当サイト使用テーマ【SWELL】を見てみる >>

【体験談】ブログ週1更新で得た素敵な心理的変化【締め切り効果で限界突破】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ブログやってますか?

がんばってますか?

挫折一歩手前ですか?

「量より質、質より量、結局どっちなの?」とお悩みですか?

ここに辿り着いた悩めるあなたにお知らせしたい。私の素敵な体験談。ブログの更新頻度がそこまで高くなかった私。今までマイペースでやってきました。別に仕事じゃないし、絶対にやらなければいけないことでもないブログ。書きたい時に書いて、少しずつ積み上げていけばいいかなと思っていました。

「締め切り」という存在が目の前に現れるまでは。

2021年10月の1ヶ月間、私は週1でブログを更新することに成功しました。

これは私ひとりでは成し得なかったもの。あるブログ仲間のおかげなんです。しかも彼ひとりにあらず。彼のところに集まった仲間たちにも刺激され、週1でブログを更新することができました。

今回のことを経験して、毎日更新は難しいにしても、週1ペースならなんとかなることを実感自分で勝手に決めていた限界のストッパーを仲間が外してくれました。とても素敵な体験。ブログへの考え方、向き合い方が変わり、心理的にも素敵な変化が起こりました。

一言で言うと「やればできる」。実際に挑戦してみて、初めて感じる心理的変化。そしてブログの量と質問題も解決して気分スッキリ。ブログ運営に悩み、この記事にたどり着いたあなたにも、是非試していただきたい。私と同じ心境の変化を体験してみてください。

色々な気付きがあり、ブロガーとして成長することで、間違いなくブログ運営にプラスになりますよ。

なやむ君

素敵体験、

筆者(アヲアヒル)

アンビリバボー。

目次

突然ブログに締め切りが現れた

※アイコン画像は「サラリーマンブロガーのための挫折ゼロブログ」より引用

きっかけはブログ仲間(先輩)であるずーかまさんのこの企画。

「毎週金曜日までに1記事投稿するだけ」という企画。「だけ」と言っても、これまでマイペースでブログ運営をしてきた私にとってはかなりハード。参加するか少しだけ迷いましたが、彼のブログファンでもある私。参加せずにはいられませんでした。

私以外にも多くのブログ仲間が参加。自分で自分の首を絞めるようですが、週1更新が課せられ、初めてブログに締め切りが現れました。

ちなみにこの記事が今回の週一更新の企画に参加して最後の記事になります。1ヶ月の週一更新を無事完走できました。

なやむ君

なんだか画像に既視感あり。

筆者(アヲアヒル)

これ↓かな?

締め切りがあると限界突破できる

私自身、月に1~2記事くらいのスローペースでした。あーでもないこーでもないと悩んで下書きのまま少し寝かせて、気が向いたら再開して、そんな感じのブログ運営をしてきました。

でも、「1週間以内に1記事仕上げなければならない」という企画に参加し、締め切りが設けられたことで、記事をつくる速さが格段に上がりました。

そして、書く度に自分自身のレベルアップを感じています。数をこなせば質も上がるということを実感しました。

「ブログって量をこなす方がいいの?質が高い方がいいの?」という量か質問題ってありますよね。量をこなした方がいいからと、思考停止で質の悪い記事を量産しても意味がありません。とは言え、質にこだわってあれこれ悩んで記事をアップせず足踏みしていては前に進めず記事数も増えません。

期限内で自分なりに頑張った100%をコンスタントに続けていけば、自然と質の高いものが増えていてきます。記事も書きっぱなしではなく、毎回反省が必要。自分なりのPDCAを回していけば、ブロガーとして成長できるはずです。

ブログ運営は、仕事と違って絶対にやらなければいけないものではありません。ひとりだと自分を甘やかしてしまい、ついついサボってしまいがちです。

締め切りに追われることで、「なんとか仕上げなくては!」という気持ちが生まれ、ひとりだけでは成し得なかったハイペースで記事を更新することができました。

しかも締め切りがあるおかげで、追い詰められて火事場のくそ力を発揮。今まで長時間かけて書くくらいのボリュームの記事が、今までよりかなり短い時間で書くことが出来ました。

なやむ君

やればできる子!

筆者(アヲアヒル)

ありがとう。ちなみに週1で書いた記事がこちら。

あれこれ悩むより書き始めるとなんとかなることを実感

ブログって書き始めるまでが腰が重いですよね。何を書こうか、キーワードはどうしようか、あれこれ悩んで調べます。もちろん、その作業も大事なことです。

ただ、あれこれ悩んで立ち止まっていても、アイデアってあまり出てこないんですよね。書きたいことを決めて、大事なキーワード選定を済ませたら、さっさと書き始めてしまいましょう。

いざブログを書き始めてみると、意外とアイデアが湧いてくるものです。被リンク獲得攻略法の記事では初めからゼ○ダの伝説のリンクが登場する予定はなかったし、ゆるデジタルデトックスの記事ではアヒルが温泉に浸かる予定もありませんでした。

半ば強制的に書かなければならない状況に置かれたおかげで、気分があまり乗らない日もブログを書くようになりました。そして、書き始めるとだんだん調子が出てきて形になってくるんです。不思議なものですね。

キーワード選定はめちゃくちゃ大事

せっかく書いたブログ。なるべく多くの人に読んでもらいたいですよね。そのためには検索結果で上位表示してもらう必要があります。だからキーワード選定はめちゃくちゃ大事。締め切りを守るのも大事ですが、書き始める前に必ずやっておきましょう。

キーワード選定をするのに超絶便利なツール「ラッコキーワード」。通常は検索回数に制限がありますが、無料の会員登録をすれば無限でキーワードを検索できます。

私は記事を書き始める前に必ず使っています。ブロガーにとって必須のツールと言っても過言ではありません。

なやむ君

キーワード選定めちゃくちゃ大事。
キーワード選定めちゃくちゃ大事。
キーワード選定めちゃくちゃ大事。

筆者(アヲアヒル)

大事なことなので3回言いました。

仲間がいるからがんばれる

ひとりだけだと、ついつい自分を甘やかしてしまうというのが人間です。でも、一緒に頑張る仲間がいると違いますよね。

身近なところで言うと、学習塾とかがそれに当たると思います。子どもの頃、通っていた方も多いのではないでしょうか。周りのみんなが頑張ってるから自分も頑張れる。お互いが頑張れて、相乗効果大。

ブログをやっている方なら、ヒトデさんご存知ですよね?彼はYouTubeもやっているんですが、ひとりじゃないんです。「ヒトデせいやチャンネル」という名前のとおり、せいやさんと2人でやっています

また、ABCスペースというコワーキングスペースや、それに関連したABCオンラインというブロガー•アフィリエイター向けのオンラインサロンもヒトデさんはひとりではなく、なかじさんと2人でやってるんですよね

ヒトデさんの場合は、既にFIREを成し遂げています。なので少し理由は違うんですが、モチベーションを維持するために誰かと組むようにしているようです。

彼が日々更新しているネットラジオ「Voicy」の中でそのことについて語っています。

Voicy - 音声プラットフォーム
何故ヒトデは「誰かと組んで」事業をするのか | ヒトデ「ヒトデラジオ│20代でFIRE!」/ Voicy - 音声プラッ... 音声放送チャンネル「ヒトデ」の「何故ヒトデは「誰かと組んで」事業をするのか(2021年8月12日放送)」。Voicy - 音声プラットフォーム
なやむ君

君がいて、

筆者(アヲアヒル)

僕がいる。

【毎日更新より週1更新】マイペースも大事

「数をこなせば質も上がるなら、毎日更新すればいいんじゃない?」と思う方もいるでしょう。ブログが専業ならそれもありかもしれません。

でも、私を含め、多くの人が本業の仕事を別に抱えながら活動していると思います。家族だっていると思います。今回のことを経験して、質を落とさずブログを更新をするなら、頑張っても週1ペースかなと感じました。それ以上になると、何かしらを犠牲にする必要が出てきます。

ブログを副業として始めた理由はなんですか?今の仕事が嫌だから?

ヒトデさんみたいに、FIREを成し遂げたいからですか?

そのために、家族と仕事をおろそかにしてもいいんですか?

正直言うと、今回の週1ペースで記事更新を続ける中で、一度パートナーと喧嘩をしました。まぁ今回に限った事ではないのですが、ブログに夢中になりすぎて、彼女のことを疎かにしてしまったんですね。申し訳ないです。

本業の仕事と違って、ブログは絶対にやらなければならないものではありません。より良い人生を送るために始めたブログ。大切な人を傷つけてしまっては本末転倒。

更新ペースに囚われすぎて、大事なものを見失わないようにしましょう。置かれた環境は人それぞれ。マイペースでブログを続けていきましょう。

なやむ君

『大切なものは、目に見えないんだよ。』

筆者(アヲアヒル)

「星の王子さま」に出てくる名言。でも今それ言うと、大切な人が透明人間になっちゃうね。

週1ペースで記事更新したら、ブログがもっと好きになった

彼女と喧嘩したとか言っておいてなんですが、今回週1ペースでブログを書いてみて、ブログがもっと好きになりました。ブログ記事を作ることそのものが自分は好きなんだなと気付きました。

記事の構成を考えるのも楽しいし、文章を書き始めると止まりません。吹き出しを入れ込んだり、画像選びや編集等、ブログ記事を作り込んでいく作業が楽しいです。そして、記事が仕上がりアップした後の開放感半端なし。出来上がったブログ記事を読んで感想をもらえるのが、とても嬉しいんですよね。

私は2021年2月末からブログを始めました。この記事を執筆している時点では8ヶ月が経過しました。まだまだ勉強中で、修行の身。ドラゴンボールに例えれば、まだクリリンと一緒に牛乳配達をしてる段階。ちゃんとしたカメハメ波だってまだ撃てません。でも、修行がすごく楽しいです。

今回「#ケツシバき愛」と銘打って企画をしてくれたブログ仲間のずーかまさんは、いわば私の亀仙人。いや、界王様かな。自分で勝手に決めていた限界を外してくれて、力を解放してもらえて、とても感謝しています。

そして、一緒に企画に参加したブロガーさんも切磋琢磨する仲間です。天下一武道会で優勝目指して、いずれは地球を救っちゃうようなビッグなブロガーになれたら素敵ですよね。例え始めたらちょっとドラゴンボールに引きずられましたが、そんな感じです。

なかなかお見かけしないブログ締め切り企画でしたが、もし機会があれば、是非みなさんも参加してみてください。ブロガー仲間で切磋琢磨していきましょう。

ブログは継続が大事。継続するには一緒に頑張る仲間が必要。どんどん仲間が増えてきたら、もっと成長できるはず。

なやむ君

オラ、わっくわくすっぞ!

筆者(アヲアヒル)

一緒にブログ、がんばりましょう!

ふたつのランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします。

アヲアヒル
ブログに夢中なアヒル
小学生のひとり娘を育てるシングルファザーの公務員。「なんとかなる」がモットー。人生山あり谷ありだけど、なんとかなる。これからも色々なことに挑戦して、なんとかなっていけたらいいなと思っています。ブログ運営もその1つ。
このブログを見ていただいた皆さんも、ブログを通じてなんとかなってもらえたらうれしいです。
【資格】FP2級、宅建、色彩検定2級

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる