当サイト使用テーマ【SWELL】を見てみる >>

iPhone13Proのケース選びを楽しもう【6つのタイプ別おすすめ厳選】

iphone13pro-case-eye-catch
URLをコピーする
URLをコピーしました!

最新で最先端のiPhone13Proをゲットしたそこのあなた。次の楽しみはケース選びですよね。どれにしたらいいか、悩んでしまう人もいるんじゃないでしょうか。

iPhone13 Proは発売して間もないですが、既にたくさんのケースが販売されています。それなりの値段はするので、失敗はしたくないですよね。Amazonの口コミもあるけど、ひとつずつチェックしていたら時間かかってしまいます。

そこで、iPhone歴10年以上、Appleが大好きな私アヲアヒルが、絶対に失敗しないオススメのケースをタイプ別に厳選して紹介します。

悩んで決めかねている方は、この中から気になるひとつを選んでおけば、間違いないです。

「どれにしたらいいか選べないよー!」という方はひとまず一番目に紹介するクリアケース一択

買ったばかりのうちは、手にした最新のiPhone13Proそのもののデザインを、なるべく目で見て楽しみましょう。しばらく毎日ワクワクが止まりませんよ。ケースで覆ってしまうと、パッと見で変化を感じられないですからね。

今回おすすめするのは、iPhone13Proに限ったものではなく、他のサイズや旧機種のものにも共通します。iPhone13 Pro以外のiPhoneユーザーの方も是非参考にしてみてください。

なやむ君

i Phone 愛
下から読んでも
愛 Phone i

筆者(アヲアヒル)

意味はないけど
語呂がいい。

目次

【おすすめ1】買ったばかりのiPhone「デザインそのものをしばらく楽しみたいよね」という方

冒頭でも触れましたが、手に入れたばかりのiPhone。すぐにケースで覆って隠してしまうのは勿体無いですよね。とはいえ、ケースなしで落としたらショックで立ち直れません。

そこでおすすめなのがこのクリアなケース。透明なのでiPhoneそのもののデザイン・色を、ケースなしの状態に限りなく近い状態で楽しめます。

私はiPhoneを機種変更をする度に、毎回初めはクリアケースを使っています。

「クリアケースなんて100均でも売ってるし2,000円とか高すぎでしょ」と思ってしまうそこのあなた。「iPhone13Pro買うのにいくらかかりました?」手に入れたばかりの最新最先端の高級なiPhoneを百均のチープなケースで覆うだなんて私にはできません。

クリアケースはAmazonでもたくさんのものが溢れています。どれにしたらいいかさっぱりわかりませんよね。失敗したくないですよね。

安心してください。私が今まで歴代のiPhoneでいつも使っていて、今回も購入したこのケース。間違いありません。お約束します。

TPUという柔らかめの樹脂素材でできています。同じ透明なものでも、ガラスだとどうしても厚みがでてしまう上に滑るので、TPU素材をおすすめします。

TPU素材だとどうしても避けられないのが、長期間使用した時の黄ばみ問題。初めのうちは無色透明でも、使用していくうちに黄色がかってくるんですよね。このケースなら、その黄ばみの劣化が比較的少ないんです。

透明で薄くて持ちやすくて劣化も少ない。クリアケースを買うならこれ一択です。

実際に今使用しているケースなので、参考に実物の写真を載せておきますね。薄いながらも、レンズ部分を守るような形状をしているのがわかります。※写真をタップ(クリック)すると拡大されて、順に見ることができます。

なやむ君

これ一択って、この後紹介されるケースの立場は。恥ずかしくてどこかに隠れちゃうよ。

筆者(アヲアヒル)

初めはこのケースでスタートすることをおすすめするよ。買ったばかりの時はiPhoneそのものを見ていたいもの。

【おすすめ2】毎日持ち歩くものだし「出来るだけ薄く軽くしたいよね」という方

次におすすめするのがこちらのタイプ。毎日持ち歩くiPhone。出来るだけスマートに軽くしたいですよね。そんな方にめちゃくちゃおすすめしたいのがこれです。

私は以前のiPhone11Pro、その前のiPhone8でも、これを一番長く使っていました。まだ買ったばかりなのでクリアケースを使っていますが、しばらくしたらこれになるかもなーと思っています。

実はこれ、最初におすすめしたクリアケースと同じメーカーなんです。クリアケースの使用感を凌ぐのが触り心地。めちゃくちゃ触り心地がいいんですよね。なんとも言えないすべすべ感。すべすべなのに、持った時はしっかりとしたグリップ感あり。軽くて、薄くて、触り心地がよくて、滑らない。完璧です。

私が10年以上iPhoneを使ってたどり着いたiPhoneケースのファイナルアンサーと言っても過言ではないです。

なやむ君

ファイナルアンサー?

筆者(アヲアヒル)

ファイナルアンサー!

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

ライフライン使わなくていいですか?

筆者(アヲアヒル)

使わないし、長くなりそうなので、一旦このやり取り置いておきます。

【おすすめ3】かわいいの選びたいし大事な大事な私のiPhone「絶対に守ってあげるからね」という方

色々な種類があって可愛くて、見た目にインパクトがあるこのケース。見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。iPhoneを落とした時って大抵側面から落ちるんですよね。これならガッチリと守ってくれます。コーナーの過保護感半端なし。それによりデザイン的にも特徴のある形になっています。なんだか可愛らしいですよね。

スヌーピーを例にしていますが、他にもたくさん種類があります。デザインや色も選べて、服を選ぶような感覚。どれにしようか迷っちゃいますね。私のパートナーが使っています。因みにiPhone12miniです。おっちょこちょいで、よく落としてますが今のところ無傷。

背面がクリアなものもあるので、ケースでしっかり保護をしつつ、iPhoneの色を生かしたい方にはおすすめです。

なやむ君

スヌーピーかわいい♪
スヌーピーかわいい♪
スヌーピーか〜わ〜い〜い〜♪

筆者(アヲアヒル)

大事なことなので3回言いました。

【おすすめ4】最新で最先端のiPhone「ケースは純正に限るよね」という方

Apple純正の革のケース。めちゃくちゃ素敵ですこれ。私の上司が実際に使っています。因みにiPhone12Pro。高級感が凄いですし、何より中央にしっかりとAppleのロゴが刻まれ鎮座しておられます。

iPhoneケースの王様。見て、触って、うっとりしちゃいます。値段が張るけど、それ相応の価値はありますよ。

なやむ君

iPhoneケースの王様!?
ケース王に、俺はなる!!

筆者(アヲアヒル)

どぞ。

なやむ君

…。

【おすすめ5】純正の革のケースはお高いけど「高級感はほしいし、私は手帳派なのよね」という方

私はiPhone13Proを予約後、これをまずポチりました。初めての手帳タイプ。届いたらビックリ。お値段以上ニ○リ。しっかりとした作りで、高級感があります。

難点は「重い」。今回のiPhone13Proは200g超え。まず本体が重いんです。革製で手帳型だからケースも重い。重い+重い=げき重。ズボンのポケットに入れて持ち歩く気にはなれません。バッグに入れてならギリいけるかなーという感じ。

なぜ手帳型にしたかというと、敢えて使いにくくしたかったんです。最近気付くと無意識にiPhoneをいじって、Twitterやネットニュースを見てしまっていました。手帳型にして開く手間を敢えて作ることで、デジタルデトックスの効果を狙ったんですよね。

ある程度の効果はあったんですが、今までと使い勝手がガラッと変わってしまい違和感がすごいです。もともと手帳型を使っている方なら問題ないと思いますが。

私自身が最薄・最軽量のケースを今まで使ってきただけに、余計に重く感じてしまいました。開く手間と重さに耐えきれず、結局いつものクリアケースをポチってしまいました。今まで革のケースを利用していた方なら、許容範囲の方もいると思います。

作りはしっかりしていて高級感もあり、お値段以上であることは間違いないです。本革で手帳タイプをお探しの方にはおすすめできます。

実際手元にあるため、現物の写真を何枚か載せておきますね。※写真をタップ(クリック)すると拡大されて順に画像を見ることができます。

なやむ君

デジタルデトックス失敗の巻!

筆者(アヲアヒル)

なんも言えない。

【おすすめ6】ガラケー世代「ストラップが欲しいよね」という方

これは私の両親が実際に使用しているケースです。因みに2人ともiPhoneSE2。ガラケーの頃は当然にあったストラップ。スマートフォンでも、ついていないと心配という方もいますよね。

3番目に紹介したiFaceもストラップを通す穴があり、ストラップを別に用意してつけることはできます。こちらのケースなら、割としっかりめのストラップが最初からついているんです。

手帳タイプになっていて、画面も保護してくれて安心感があります。ガラケー世代は二つ折りが当たり前でしたからね。画面剥き出しは心配になってしましますよね。

デザインも複数あるため、好みのものを選ぶことができます。

なやむ君

家族みんなiPhoneなのね。そしてソフトバンク家族。

筆者(アヲアヒル)

猫はいるけど白い犬はいません

まずはクリアケースでiPhoneのデザインを楽しみ、その間にじっくり好きなケースを吟味するのがおすすめ

新しいiPhoneを買ったばかりの頃は、iPhoneそのもののデザインを楽しみたいですよね。ひとまず透明なケースを使って、その間にじっくりとほしいケースを吟味する、というのが王道なのかなと思います。まだ発売されたばかりなので、これからもっとケースの選択肢も広がってきますし。

冒頭で話した通り、私が個人的にまずおすすめするのがTORRASのクリアケースです。実際に私も使用していて、iPhoneを手に取る度に本体のデザインを見てうっとり。新色のシエラブルー素敵。テンションも上がっちゃいます。

そして今まで一番使い心地のよかった私のiPhoneケースのファイナルアンサー同じくTORRASのマット素材のケース

本革のケースも魅力的。その日の気分によって、着せ替えしてもいいかなとも思います。

ケースを選ぶのもiPhoneを手にした楽しみのひとつですよね。手にした直後が一番ワクワクしちゃいます。さぁ、ケース選びを楽しみましょう。

なやむ君

ファイナルアンサー?

筆者(アヲアヒル)

ファイナルアンサー…。

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

なやむ君

正解っ!!!

なやむ君

なやむ君

なやむ君

…?

なやむ君

あれ、いない…。

なやむ君

筆者が帰ってしまったようなので、これにて終わりっ!素敵なiPhoneライフを送ってくださいね♪

ふたつのランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします。

アヲアヒル
ブログに夢中なアヒル
小学生のひとり娘を育てるシングルファザーの公務員。「なんとかなる」がモットー。人生山あり谷ありだけど、なんとかなる。これからも色々なことに挑戦して、なんとかなっていけたらいいなと思っています。ブログ運営もその1つ。
このブログを見ていただいた皆さんも、ブログを通じてなんとかなってもらえたらうれしいです。
【資格】FP2級、宅建、色彩検定2級
iphone13pro-case-eye-catch

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる