当サイト使用テーマ【SWELL】を見てみる >>

iPhone13Pro最速レビュー【期待値を上回るファーストインプレッション】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Appleが大好きな人でも、「今回(2021年9月)のAppleイベントはいまいち盛り上がれなかったな」という方も多いのでは。

新iPhone、新iPad、新iPad mini、新Apple Watch。これだけ大量の新製品が発表されたにも関わらず、そこまで盛り上がった感じはありませんでしたね。イベントの直後アップルの株価が下がったとか下がらなかったとか。

新iPad miniでかろうじて盛り上がった感はありましたね。新iPhoneはどうでしょう。外観はさほど変わらず「iPhone13というかiPhone12sだよね」という声や、「スマホも行き着くとこまで成熟してるから、もううこれ以上の機能は必要ないよね」といった声も聞きました。

私も同感でした。

iPhone13Proを手にするまでは。

申し遅れました、Appleが大好きなブロガーアヲアヒルです。

どのくらい好きかというと、このくらいです↓

そんな私でも、今回の新iPhoneはいまいちテンション上がりませんでした。しかし、ソフトバンクの機種変縛りによりiPhone13Proを手にしてみたら、目玉飛び出てテンションMAX。この記事を読めば、私と同じように新iPhoneを見くびっていた方は、Appleに「ごめんね」って言いたくなります。

iPhone13Proは、Appleが作り上げた最新で最先端のiPhoneであることは間違いありません。その最先端を手にした私の気持ちの高まりを、今回はそのままお伝えします。「Appleってやっぱすごいね」って最先端に触れたくなりますよ。

なやむ君

リンゴさんが好きです。でも、ゾウさんの方がもっと好きです!

筆者(アヲアヒル)
目次

まずはアンボックス「開封の儀」

Apple好きとしては、まずはここから。開封の儀です。パッケージは環境に配慮され、極力プラを使っていません。循環型社会。SDGs。大切なことですね。青いアヒルが青いiPhone13Proを開封する貴重なシーンをカメラでとらえたので、ぜひご覧ください。

なやむ君

コマ撮り動画いいね。

筆者(アヲアヒル)

鳥(アヒル)のコマ撮り。

第一印象は「カメラのレンズがデカい!」

iPhone13Pro-2

2年で買い換えると残りの月々の端末代が無料になり実質半額。大手携帯キャリアが実施しているキャンペーン。私はソフトバンクを利用しています。2年前に購入したのはiPhone11Pro。レンズが3つになりiPhoneとして初めての3眼カメラが話題となりました。

iPhone11ProとiPhone13Pro。2つを並べてみるとレンズが巨大化しているのがよく分かります。レンズ3つが3つとも巨大化したので、レンズの存在感がすごい。出っ張りも今まで以上です。後述しますが、このレンズが今回のiPhoneの最大の変化であり、最大の売りになります。これだけレンズが大きいと、暗所での撮影も今まで以上になること間違いなしですね。

なやむ君

レンズのデカさに目玉飛び出た。

筆者(アヲアヒル)

レンズも今までより少し飛び出てる。これだけデカいとレンズカバーつけたくなっちゃうね。

カメラの性能が劇的に変化 めちゃくちゃ近付きマクロ撮影できちゃう

iPhone13Pro-3-1
iPhone13Pro
iPhone13Pro-3-2
iPhone11Pro

iPhone13Proなら、わずか2センチの距離まで近付いて撮影が出来ちゃいます。いわゆるマクロ撮影。これがスマートフォンで出来ちゃうなんて驚きですよね。我が家の猫さんをモデルにして比較してみました。2センチまで近付いたのでなかなか怪訝(けげん)な顔をされてしまいました(ごめんね)。

iPhone11Proでは全くピントが合わず。それに対してiPhone13Proのこのくっきり感は凄すぎますね。マクロ撮影は写真だけでなく動画も撮れちゃいます。凄いの通り越してもうなんて表現したらいいか分かりません。

なやむ君

「撮影2センチメートル」「猫の名は。」※

筆者(アヲアヒル)

新海誠監督作品大好き過ぎる。
(※「秒速5センチメートル」 「君の名は。」

シネマティックモードで日常が映画のワンシーンに

まるで映画のワンシーンのように自動でサッとピントが切り替わります。これはレンズの威力もそうですが、ソフトウェア(AI)の力によるところが大きいんだと思います。テスト撮影したものを載せますが、奥の猫の顔が表示される前に奥に人物(猫)がいることを認識して、サッとピントが切り替わっているのが分かります。

これは動画を撮るのが楽しくなっちゃいますね。何気ない日常が、まるで映画の世界かのように撮影ができてしまうんです。素敵。

なやむ君

「アヒルと猫のコインロッカー」※

筆者(アヲアヒル)

伊坂幸太郎さんも大好き過ぎる。
(※「アヒルと鴨のコインロッカー」

ノッチが狭くなったけど、それほど恩恵はない

iPhone13Pro-5

Appleイベントを見た当初は、一番の違いはこれかなと思っていました。イベントでも割と推してました。確かに狭くはなって表示領域は広がりました。

でも、今のところそれほど劇的な変化はありません。

今までもノッチそのものがそれほど程気になっていなかったこともあります。狭くなったと言われれば「あー確かにそうだな~」くらいですね。ノッチ自体がなくなる一歩手前の第2進化くらいなんだと思っておきます。でも、これを狭くするのってきっと大変なことなんですよね。Appleの技術者さんごめんなさい。そしていつもお世話になっております。

なやむ君

ノッチdeath!

筆者(アヲアヒル)

誤字がひどい。「ノッチ」でググったら一番目にスマホのノッチの記事出てきて草。(ノッチさんごめんなさい!)

iPhone11Proより若干大きくて重い

iPhone13Pro-6-1
若干縦に大きくなった。
iPhone13Pro-6-2
相変わらずのLightning。
iPhone13Pro-6-3
電源ボタンが少し下に移動。

重量化。これは一番残念な点。iPhone11Proですら重たいな~と思っていました。若干大きくなったのは誤差の範囲でそれほど感じません。ずっしりと重いです。レンズがこれだけ大きくなってますからね。iPhone11Proから12Proになった時はわずかながらも軽量化していただけに残念。

私の場合、iPhoneを持ち歩くとき普段ズボンのポケットに入れてたんですが、最近の巨大化と重量化によりそろそろ限界を感じています。バッグに入れておくようですかね。ある意味デジタルデトックスできていいのかも。

iPhone 11 ProiPhone 12 ProiPhone 13 Pro
高さ144.0 mm146.7 mm146.7 mm
71.4 mm71.5 mm71.5 mm
厚さ8.1 mm7.4 mm7.65 mm
重量188 g187 g203 g
なやむ君

「大きいことはいいことだ」って誰かが言ってたよ。

筆者(アヲアヒル)

昔の森永製菓のCMらしい。知らんけど。

ProMotionがすごくて画面がヌルヌル動く

最後にLINEの通知音が入るので音量注意。

「Proに登場、ProMotion。」とAppleの公式サイトでも紹介されていますが、これが凄いんです。120Hz(1秒間に10回から120回の頻度)で画面を更新。これにより画面をスワイプしたりするとヌルヌル動いて今までにない感覚です。

Androidの一部端末では既に実装されていますが、Appleはさらに上を行っています。120Hzの代償としてバッテリーの消費が大きくなってしまうんですよね。Appleは必要な時だけ賢く120Hzの威力を発揮してくれて、それ以外の時は勝手にセーブしてくれます。

ゲームや滑らかな動画を観るときに120Hzになるんでしょうね。ここぞという時には、本気出してくれちゃうiPhone13Pro。脱帽です。

なやむ君

ヌルヌルヌルヌ。

筆者(アヲアヒル)

高速大容量、低遅延な5Gのこれからに期待

iPhone13Pro-8

iPhone11ProとiPhone13Proの決定的な違いは5Gが利用できるようになったということ。残念ながら現時点(2021年9月)で我が家では5Gが利用できません。でも、自宅ではWiFi環境のためモバイル回線を使用することはほぼありません。

通勤中の電車の中や勤務先では5Gが入ることを確認できているため、どれだけ早いか期待してしまいます。5G自体は一つ前の機種であるiPhone12Proから導入されていますが、iPhone11Proから機種変更した私にとっては初めての5G体験になります。

今回はあくまでファーストインプレッション。最新版のiPhoneをしばらく使ってみて、最先端を体験したいと思います。

なやむ君

最新型の5G(ごじい)ちゃんに期待。

筆者(アヲアヒル)

男型のわしも!

【おまけ】楽天モバイルが新iPhone最安値でめちゃくちゃ頑張ってる

SIMフリー

ドコモ
au
au

ソフトバンク

楽天モバイル
128GB12万2,800円14万2,560円14万3,040円14万4,000円12万2,800円
256GB13万4,800円16万5,528円15万6,995円15万7,680円13万4,800円
512GB15万8,800円19万7,208円19万7,208円18万6,480円15万8,800円
1TB18万2,800円22万6,512円22万6,512円21万4,560円18万2,800円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
キャリア4社の中で楽天モバイルの圧倒的激安感

iPhone13Proが届くまであれこれ調べていた楽天モバイルが一番安く手に入るんですね。携帯キャリアによって本体価格が異なるんですが、めちゃくちゃ頑張ってる楽天さん。最低価格のSIMフリーにバチバチに合わせてきてます。

しかも楽天モバイルも他社と同様、実質半額プランあり価格の面ではSIMフリー飛び越えて楽天モバイルの圧勝私はソフトバンクで機種変更を済ませてしまいましたが、これから購入する方はiPhoneが安く手に入る楽天モバイル、おすすめです。

なやむ君

おったまげー!

筆者(アヲアヒル)

楽天モバイル。新規参入した時のソフトバンク感あるね。なりふり構わず新規獲得狙ってる。

ふたつのランキングに参加しています。よかったらポチッとお願いします。

アヲアヒル
ブログに夢中なアヒル
小学生のひとり娘を育てるシングルファザーの公務員。「なんとかなる」がモットー。人生山あり谷ありだけど、なんとかなる。これからも色々なことに挑戦して、なんとかなっていけたらいいなと思っています。ブログ運営もその1つ。
このブログを見ていただいた皆さんも、ブログを通じてなんとかなってもらえたらうれしいです。
【資格】FP2級、宅建、色彩検定2級

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる